田舎暮らしと本と映画。

邦画と本と美味しいもののこと。旅と神社と美しいものが好き。

神在祭、出雲大社参拝記2018

神在祭期間中の出雲大社にお参りしてきました。

f:id:koromo8oo8:20181121214605j:plain

 

毎年こつこつ記録に残しているけど、

そういえば昨年はちょうど神在祭の時期に東京に行っていたんだった!

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

なので、昨年の記録はなくて歴代の記録はこちら↓↓

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

今年は11月17日の夜に神迎祭で、24日の夕方が神等去出祭です。

年々たくさんの人が来てくださるようになって、

地元民としては嬉しいけど、

人混みが苦手なのでここ数年は早朝にお参りしています。

 

11月の開門時間は6時30分なので、その時間にめがけて出雲大社へ。

駐車場もガラガラ~!

 

駐車場からしばし歩いて大鳥居へ到着。

f:id:koromo8oo8:20181121215538j:plain

 

日も昇り、辺りも明るくなってきました。

参道の真ん中は神様の通り道なので、人間は端を歩きます。

 

大鳥居をくぐり、まずは祓社にお参りして心身を清めます。

混雑しているときはここでまず並びます。

f:id:koromo8oo8:20181121215728j:plain

 

参道を歩きます。

すがすがしくて気持ちがいい。

f:id:koromo8oo8:20181121220159j:plain

f:id:koromo8oo8:20181121220212j:plain

 

拝殿で到着。

お!開門と同時の時間にしては人が多い。

f:id:koromo8oo8:20181121220528j:plain

 

本殿にもお参り。

f:id:koromo8oo8:20181121220646j:plain

 

開門時間と同時にお守りも買えるようで、

お守り売り場は既に行列でした。

 

境内は他にもお社がいくつもあるので、それぞれお参り。

 

神楽殿の大きなしめなわ。

f:id:koromo8oo8:20181121220949j:plain

 

ここにお金をはめ込むとナントカカントカというのはデマなので、

しめなわを傷めないでくださいね。

 

出雲大社のお参りは終えたので、そこから歩いて稲佐の浜へ。

グーグルマップで経路検索すると、ここから徒歩13分と出ます。

 

出雲大社参拝はよく歩くし、砂利道も多いので、

歩きやすい靴でお越しくださいね。

 

到着!

f:id:koromo8oo8:20181121221330j:plain

 

ぼーっと波を見ていると気持ちよくて、ずっと見ていられる。

f:id:koromo8oo8:20181121221449j:plain

 

ここの海はいつ来ても神秘的で、ちょっとぞくりとする。

 

ここに来るといつも、

「今、生きている、ということは、生かされてる、ということだ。」

と、思うのです。

 

f:id:koromo8oo8:20181121221738j:plain

 

浜には、

観光客ぽい方から、ワンコのお散歩の方までいろいろな人がいたけど、

誰もが自然に浜の鳥居に手を合わせていて、

自然や神様を自然に敬う気持ち、いいなあと思いました。

 

駐車場に帰ると8時。

6時半に来たから1時間半かけてのお参りでした。

 

心身共に軽くて、気持ちいい!

今年も良いお参りができました。

 

みなさまもよいお参りができますように。

 

そして、日中お参りされる方は、現在、出雲大社から徒歩ですぐの

古代出雲歴史博物館で、期間限定しまねっこカフェ開催中なので、

是非、お茶して帰ってくださいね♡

(しまねっこファンからの告知)

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com