田舎暮らしと本と映画。

邦画と本と美味しいもののこと。旅と神社と美しいものが好き。

初めての伏見稲荷大社のお山登り

初めて伏見稲荷大社の山登りをしました。

f:id:koromo8oo8:20180818144729j:plain

 

伏見稲荷大社自体には何度もお参りしたことがあったのですが、

千本鳥居を抜けた先の奥社から上にまだ行ったことがなくて。

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

あるとき一度、小雨が降る中お参りしたときに

「今日はこの先に行ってみる?」

と一緒にいた友人と思いつきで進んだことがあったのだけど、

進み出した途端に雨が強くなって、パンプスも石段を上るたびに滑る。

 

「・・・・。今日はやめなさいってことだね。」

と、引き返したことがあります。

 

それ以来、改めてちゃんと上がってみたくて、

この度「今回こそは山頂までお参りしたい!」とスニーカーで京都へ。

 

どれくらい時間がかかるのか等、確認しつつ登ったので記録に残します。

 

なんとなく午前中に行けたらな、と思っていたのだけど、

連日38度超えの京都。

「一体何時ごろから本格的にやばくなるんだろう」

と、お天気情報で時間ごとの気温をチェックする。

 

そもそも混雑している伏見稲荷大社。

前回行った時、早めにと朝の8時過ぎに行ったけれどもう混雑していた。

千本鳥居の中が渋滞状態じゃない時間帯に行きたいな。

 

というわけで、伏見稲荷大社6時着。

f:id:koromo8oo8:20180818150511j:plain

 

まだ日差しが強くないし、人も少ない!

奥社までは慣れた道。

f:id:koromo8oo8:20180818151237j:plain

 

こんなに空いてる千本鳥居久しぶりーー!(泣)

f:id:koromo8oo8:20180818152059j:plain

 

 奥社にお参りをして、ここから山頂目指して進みます。

f:id:koromo8oo8:20180818152712j:plain

 

上がっていくと野良のにゃんこがたくさんいます。

みんなのびのびしてる。

f:id:koromo8oo8:20180818153207j:plain

f:id:koromo8oo8:20180818153944j:plain

 

結構上がってきたよ。

(上がってきた道を振り返る)

f:id:koromo8oo8:20180818153432j:plain

 

地図がある!

「奥社から結構進んだんじゃないの?山頂に近づいたかな?」

と現在位置を確認。

f:id:koromo8oo8:20180818154230j:plain

 

「・・・・・・」

がーん。

 

さらに頑張って登る。

いくつもお社があって、なかなかすべてはお参りできないのだけど、

にゃんこが鳴いて呼び止めてくれるところは立ち止まってお参りした。

 

衣食住の三つの徳を持つとされる「三徳大神」

「にゃ~ん」

f:id:koromo8oo8:20180818160823j:plain

 

四つ辻まで来たーー!

京都の街が一望できます。

f:id:koromo8oo8:20180818162327j:plain

 

三つ辻から四つ辻までさっきの地図で見ると短いのだけど、

体感的にはここが一番しんどかった。

 

四つ辻にある、茶庵「にしむら亭」。

俳優の西村和彦さんのご実家だそう。

f:id:koromo8oo8:20180818163827j:plain

にしむら亭-伏見稲荷参道商店街|稲荷の総本宮 伏見稲荷大社の参道を彩る商店街

 

お山にはにしむら亭さんのような茶庵が何店もあり、

9時開店のお店が多かったです。

 

ここから先は道が二股になっていて、

右まわりか左まわりか好きな方からまわれます。

 

なんとなく右まわりを選択し、さらにどんどん登る。

「にゃ~ん」

f:id:koromo8oo8:20180818170321j:plain

 

ついに山頂に到着!

f:id:koromo8oo8:20180818171947j:plain

 

山頂は四つ辻のような、下を見渡せるような場所はないのだけど、

お向かいの茶庵に「山頂」と表示があります。

f:id:koromo8oo8:20180818175719j:plain

 

 さて下山します。

f:id:koromo8oo8:20180818180010j:plain

 

 下りの参道(四つ辻スタートから見ると左まわり)にも

お社がいくつもあります。

 

「眼力社」

眼の病がよくなる、先見の明・眼力が授かるそう。

f:id:koromo8oo8:20180818181319j:plain

 

四つ辻まで降りてきて、時計を見ると7時でした。

これくらいの時間から、下からどんどん人が上がってきます。

7時くらいから人が増えてくるんだなあ。

今後の参考にしよう。

 

さらにずんずんと降りて、ここはもう本殿の手前です。

f:id:koromo8oo8:20180818183809j:plain

 

再び楼門前。

無事にお山登りが終了しました。

7時半。

 

最初の写真よりも日が昇って空が明るくなっている。

f:id:koromo8oo8:20180818184445j:plain

 

途中のお店などに一切寄らず、

もくもくとお参りしつつ登っての所要時間は1時間半でした。

 

朝が早いと本当に人が少なくて、

落ち着いてお参りすることができて心地いい。

 

途中のお店は開いてないだろうと予想していたので、

お水とタブレットを持って歩きました。

(↓↓こういうの)

 

登山中は日差しも強くなくて暑さをそんなに感じなかったけど、

下山したら一気にどーーっと汗が出て来た。

宿泊中のホテルへ直帰!

 

京都旅行を決めたときは、こんな猛暑になると思ってなく

どうなることやら・・・、またもお山登りは途中で断念かな・・・、

と心配していたので、無事にお参りできてよかった。

 

また定期的にお参りしたいと思います。

 

 

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com