田舎暮らしと本と映画。

邦画と本と美味しいもののこと。旅と神社と美しいものが好き。

柚月裕子 「合理的にあり得ない 上水流涼子の解明」

ブックレビュー

柚月裕子「合理的にあり得ない 上水流涼子の解明」

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

合理的にあり得ない 上水流涼子の解明 [ 柚月 裕子 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/7/23時点)


 

 

表紙からして、北川景子さんとか栗山千秋さんを当てて読みたくなる。

 

上水流涼子は元弁護士で、

現在は、IQ140の右腕・貴山と共に公にできないもめごとを解決する何でも屋。

ただし、殺しと傷害だけはしない。

短編が5話収録されています。

 

涼子の元へ仕事として依頼が入ることで始まる話と、

別の人が主人公で、その人が関わるトラブルの先に涼子が現れる話がある。

 

 

①「確率的にありえない」

藤請建設の社長秘書である新井大輔は、

突然現れた企業コンサルタントの高円寺に対して不信感を抱いていた。

 

高円寺には未来が見える力があるといい、

社長はそんな高円寺に心酔しており、

高額の報酬を支払い、重要な決断も高円寺に委ねて始めていた。

 

ついに正式に高円寺と契約し、

5,000万円の小切手を渡したその場で美女に声をかけられる。

美女は国分美紗と名乗り、神華コーポレーションの社長秘書だという。

 

偶然近くのテーブルにおり、高円寺の不思議な能力の話が聞こえ、

社長の楊氏が興味を持ったいう・・・。

 

②「合理的にあり得ない」

地上げと不動産取引で多額の資産を手に入れた神崎は、

美しい妻と一人息子と何不自由ない生活を送っていた。

 

息子の克哉は中学で受けたいじめをきっかけに、

20歳になった今も自宅に引きこもっており、

妻はそのことに心を痛めていたが、

神崎は息子の世話は妻の役目と思い距離を取っていた。

 

ある日、なじみの銀行員から神崎に電話が入る。

妻がここ数ヶ月だけで2,000万円もの資産を使い込んでいるという・・・。

 

③「戦術的にあり得ない」

上水流エージェンシーに、

山梨県に本拠を置く暴力団・関東幸甚一家から仕事の依頼が入る。

 

総長の日野によると、

関東の将棋好きのやくざ同士で賭け将棋をしているのだという。

日野は、長野の暴力団・横山一家の総長である財前と、

互角に戦っていたが、ここ数回突然勝てなくなってしまった。

 

日野は財前が何らか不正を行っているのではないかと言うが・・・。

 

④「心情的にあり得ない」

かつて涼子を裏切り、弁護士資格を奪った男・諫間から仕事の依頼が入る。

諫間の、大学に通う孫娘が怪しげな男に入れあげており、

男に多額の手切れ金を渡して別れさせたものの、

孫娘は姿を消してしまったのだという。

世間に知られることなく、孫娘を探し出してほしいと諫間は言うが・・・。

 

⑤「心理的にありえない」

ギャンブル好きの予土屋は、

大阪の暴力団・三代目桜和連合会の仕切る野球賭博に多額の金をつぎ込んでいた。

 

今週すでに大きな損が確定している予土屋だったが、

行きつけの飲み屋で金持ちのボンボン青年・天見と知り合う。

 

天見が無類の阪神ファンでかつ、ギャンブル好きであることを知った予土屋は、

天見をカモにしようと野球賭博の話を持ち掛けるが・・・。

 

今まで読んだ柚月作品とは雰囲気が違って、ライトな雰囲気。

気軽に読めるし、読み終えた後にずーんと来ることもないのですが、

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 正直・・・、物足りない。

このライトな感じを柚月作品には求めていないというか。

 

他の作家さんに例えると、湊かなえさんの作品に

「うわあああ」感がなかったら満たされないものがあるときと似ている。

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

⑤の「心理的にあり得ない」で、

野球賭博好きのチンピラ・予土屋が出て来たときは

「あ!やっと柚月さんぽくなってきたー!」と思ったものです。

 

でも実写化したら華やかで楽しそう。

 

涼子の右腕の貴山は、

ドラマ「コンフィデンスマンJP」のリチャードのイメージなのだけど、

 

貴山は涼子とそう変わらない年らしいので、

小日向文世さんじゃないとするなら・・・、

 

社長にも見えて、どこか謎めいていて、

でも執事のように涼子の側にいて、

なによりも麗しく紅茶を入れてくれなくてはならない。

 

向井理さんだな。

 

 

   
にほんブログ村

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com