田舎暮らしと本と映画。

邦画と本と美味しいもののこと。旅と神社と美しいものが好き。

モーニング牛たんもOK!仙台市「伊達の牛たん本舗」~JR仙台駅3階牛たん通り店

仙台旅記録の続き。

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

さて、仙台に来たからには牛たんも食べたい。

 

ざっと調べてみても、

県外に住んでいても名前を聞いたことがあるような有名なお店がいくつもある。

 

ホテルの近くか駅の近くで・・・、と一応目星をつけておいて、

当日決めたらいいかなー、と思っていました。

 

牛たんは夜ごはん、と思っていたけど、

思った以上に昼間の仙台グルメタイムが充実してしまい、

18時とか19時とかに牛たん定食を食べるのはしんどいのではないか・・・、

と思えてくる。

 

選択肢は二つ、

①予定よりもずっと遅い時間に食べる

②翌日のランチで食べる

 

うーん、朝は早くから動きたいので、深夜にがっつり食べるのは、

胃への配慮的にも、睡眠時間的にも避けたい。

 

よし、翌日のランチにしよう!

改めてお店を選びなおすか・・・と、調べていると。

 

なんと、朝の8時から営業しているお店がある。

 

「伊達の牛たん本舗」JR仙台駅3階牛たん通り店。

 

仙台駅の西口正面から入って、エスカレーターを上がって、

3階で降りて「牛たん通り」の中です。

レストラン | 「伊達の牛たん本舗」仙台牛タン専門店

 

8時の開店時間からすぐ普通の牛たん定食が食べられるみたい。

 

モーニング牛たん・・・。

そんなことをしていいのだろうか。

なんだかすごくいけないことをする気分(???)

 

でも朝は早起きして、仙台市内を散歩したり、

土地の神社さんにお参りしたりして過ごそうと思っていた。

 

8時過ぎなんて、もうお腹がぺこぺこになっているのでは・・・!?

考えながら、迷いながら、仙台の街を歩く。

ふと目に入る、ランチ時間帯を過ぎているのに行列ができている牛たん屋さん。

 

そうか、やっぱり普通の時間はすごく混むのよね。

初めての土地で、時間はいくらあっても足りないくらいなのに、

「並ぶ」ということに時間は取られたくないな。

モーニング牛たん、やってみましょう。

 

翌朝8時。

空いている店内に通される。

やっぱり混んでない!やったね!

店内には同じくモーニング牛たん女子たちがちらほら。

 

牛たん定食は味噌仕込みと塩仕込みと、味噌・塩ミックスがあって、

せっかくだから両方食べたいよね!とミックス定食をオーダー。

 

f:id:koromo8oo8:20180528204440j:plain

 

白髪ねぎと塩味のテールスープが朝からあちこち歩いた身体にしみる。

ほっ。

 

塩味さっぱり牛たんと、こくのある味噌味牛たん。

私は味噌味の方が好きかな~。


 

 

そして麦ごはんが素朴で美味しい~。

おかわり無料です。

 

それで、個人的にはこの定食のお漬物がすごく美味しくて!

唐辛子を味噌に漬けたものなのかな・・・?

辛いんだけど、ごはんが永遠に食べられるやつ。

 

これ何だろう?

こういう漬物、地元にはないんだけど買って帰れるのかな?

と、食後に慌ててスマホで検索。

 

「南蛮漬け」とか「南蛮味噌」という名前で販売されていて、

主に東北のメーカーさんが作っておられて、

牛たんとの相性が良いようで、大体の牛たん屋さんで販売されているみたい。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

南蛮味噌(90g)
価格:378円(税込、送料別) (2018/5/28時点)


 

 

駅の中に何軒もお土産屋さんがあるのだけど、ほぼどこのお店にもありました。

お値段も手ごろで、荷物にならないサイズで買いやすい。 

帰ってからもごはんのおともになって家族も喜んで食べてました。

(ただし本当に辛いので、ちょっとずつ食べようね)

 

モーニング牛たん、よかったです。

美味しかった。

ごちそうさまでした!

  (旅の記録は続く)

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

 

 


にほんブログ村