田舎暮らしと本と映画。

邦画と本と美味しいもののこと。旅と神社と美しいものが好き。

松江駅で出雲そば~一畑百貨店6階「奥出雲そば処 一福」

「奥出雲そば処 一福」は、地元の人気出雲そば店です。

 

本店は島根県飯南町頓原。

お邪魔すると地元の島根ナンバーはもちろん、

広島など近県の車もたくさんとまっていて、いつも混雑しています。

 

実は松江駅のすぐ近くにも店舗があるのです。

 

JR松江駅に隣接した「一畑百貨店」6階。

http://ippuku.co.jp/?mode=f8

 

 出雲そばの代表的な食べ方と言えば、

「割子(わりご)」と「釜揚げ」。

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

お店に入るまでは、

「冬だし普通に釜揚げかなあ~」

と思っていたのだけど、メニューにあった

「冬季限定・鬼おろしそば」にすっかりときめいてしまって!

 

「鬼おろしそば」とは?

「出雲おろち大根」という島根大学で品種改良された、

辛味大根をおろしたものがどっさりと添えられたおそばだそう。

単品と天ぷら付きが選べます。

 

美味しいそば茶をいただきながら待つ。

 

おろち来たー!

f:id:koromo8oo8:20180221200213j:plain

 

おろち、どっさりーー!

握りこぶしくらいあるよー!

 

おろちのお皿にそばつゆを注いでもいいし、

おそばにつゆをかけて、ちょこちょこおろちを乗せて食べてもよいとか。

 

ちょこっとおろちを食べてみる。

「辛!」

 

おろちはちょこちょこと添える方向で食べ進める。

 

辛!

でも美味しい・・・。

やっぱ辛!

でも美味しい・・・。

(だんだんおそばに乗せるおろちの量が増えてくる)

 

出雲おろち大根、癖になる辛さです。

 

おそば自体もコシがあって、香りがよくて、美味しい~。

あっという間に食べてしまう。

 

最後にそば湯にそばつゆを少し入れていただく。

優しく胃にしみわたる。

 

一福さんのおそばは自宅用にも購入できるので、

我が家は最近もっぱら生そばを家で食べていました。

 

でも久しぶりにお店で食べて、

やっぱりプロがゆでる方がもっと美味しい(笑)

 

家でも引き続き食べつつ、

お店にも定期的にお邪魔したいです。

 

ごちそうさまでした!

 
 

koromo8oo8.hatenadiary.com


にほんブログ村

 

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

 

koromo8oo8.hatenadiary.com