田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

松江駅で朝ごはん(その2)~「服部珈琲工房」の小倉トースト(島根県松江市)

松江駅で用事があったので、

朝ごはんを食べに再び服部珈琲工房さんへお邪魔しました。

 

↓↓前回の記事はこちら

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

「ふつうにトーストセットでも食べよかな。」

と思いながらメニューを見ると、

何と「小倉トースト」なるメニューがある。

 

多分昔からあったのだけど、

ずっとあんこが苦手だったのでアンテナに引っかからなかった。

でも克服した今ではすごく気になる~!

 

早速オーダーしてみました。

f:id:koromo8oo8:20170429083922j:plain

 

厚切り食パンはしっかりと焼いてあって、

ぱりぱりの表面にはしっかりバターが塗ってある。

 

このバターの、こくがあるしょっぱ味の上に、

どっしりとつぶあんが乗せてあって、

固めのホイップクリームもたっぷり。

 

食べやすい大きさにちぎって、

どのパーツにどっさりあん&ホイップを乗せても

足りなくなることはなかったくらい、たっぷりのあん&ホイップ。

 

おお・・・。

すっごい背徳感。

 

でもたまらん。

美味しい!

 

そして、上の写真の下の方にちらっと銀色の柄が写っていますが、

あれはスプーンです。

 

スプーンの中にはお塩が盛ってあり。

「お好みで小倉トーストにつけてみてください」とのこと。

 

このお塩のおかげで飽きずに、

このボリュームたっぷりの1枚を食べきることができます。

 

コーヒーは人数分がポットに入って出てきて、

一人1杯半くらい飲めます。

 

スイーツとしても満足感半端ない一品なのですが、

これはモーニングメニューなので朝だけです。

 

興味がある方は是非、午前中に行ってみてくださいね。

 

ごちそうさまでした!

このブログの目次 - 田舎暮らしと本と映画。


にほんブログ村