読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

賣布(めふ)神社の塩お守り(島根県松江市)

その昔、一度だけお参りしたことがある賣布(めふ)神社さん。

[第六番]賣布神社 出雲國神仏霊場公式ホームページ

 

松江市の飲食店街の中にある神社さんなので、

なんとなく勝手に、商売繁盛とかその地域の氏神様、

みたいなイメージを持っていて、

自分とはあまりご縁のない神社さんかな、と思っていました。

 

しかしこの1週間くらいで、3人の人から別々に、

「賣布(めふ)神社さんはお祓いの神様で、あそこの塩お守りがいいよ~。」

という話を聞いて、

こんな短期間に別の人たちから同じ話を聞くなんて、

これはお参りに行かなければ!ということで、早速。

f:id:koromo8oo8:20170326131907j:plain

 

たまに神社の前を通ることはあったのですが、

外から見た印象より境内が広かったです。

f:id:koromo8oo8:20170326132046j:plain

 

周囲は賑やかな飲食店街なのに、

敷地内は静かで優しい雰囲気。

歩いていて穏やかな気持ちになります。

f:id:koromo8oo8:20170326132418j:plain

 

お参りを済ませ、塩お守りを買いにお守り売り場へ。

魔法瓶と紙コップが置いてある。

塩番茶で、自由にいただけるようです。

 

お塩が入った番茶で、わりとしっかり塩味を感じる。

美味しい、飲むとほっとする。

浄化のパワーの強いお塩なのだな~と思う。

 

お守り売り場には誰もおられなくて、

不在時はインターホンを押してくださいとある。

恐る恐るインターホンを押してみると、すぐに宮司さんが来てくださいました。

 

お塩のお守りをください、とお願いするとすぐ買えました。

500円也。

 

一般的なお守りサイズの袋に自然塩が入っています。

持ち歩いたり、気になるところに撒いたり、食用に使ったりできます。

 

私は塩番茶を飲んだときの「ほっ」と感がよかったので、

お白湯にちょっとだけ入れていただいています。

 

定期的にお参りに行きたい神社がまた増えました。

このブログの目次 - 田舎暮らしと本と映画。


にほんブログ村