読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

神戸三田プレミアム・アウトレットお買い物記~春のSALE

西日本最大の店舗面積のアウトレットモール、

神戸三田プレミアム・アウトレットの春のSALEに行ってきました。

 

地方民がこのアウトレットに行く手段。

①公共交通機関で行く

最寄りの駅から新神戸駅まで

→三田方面行のバスに乗り、「イオンモール神戸北」で下車(30~40分)

②自家用車で行く

③旅行会社主催の日帰りバスツアーで行く

 

私は②と③で行くのですが、

②は滞在時間は自分たち次第、というところが良いですが、

長距離だと運転手の負担も大きく、

同乗する方も寝てしまったりすると申し訳ないので、

③で行くのも気楽です。

途中にサービスエリアに寄ったりするのも楽しいし。

 

③については西日本だといろいろな街から出発便があると思うので、

お近くの旅行会社さんに聞いてみてください。

大手から地元の旅行会社までいろいろなところが主催しています。

アウトレットモールだけ行くものもあれば、

近くの観光施設とセットのものもあります。

 

今回はバスツアーで行きました。

お昼に神戸着、滞在時間は5時間。

セール期間は激混みです。

 

アウトレット内のレストランも激混みです。

並んでいる。

お昼ごはんを食べるのに時間をロスしてしまうと、

お買い物時間は大幅に減るので、食事をすみやかに済ませること大事。

 

あらかじめコンビニなどで食べるものを買って、

バスの中で食べておられるグループもある。

滞在時間はすべてお買い物に捧げたい派ですね。

いいと思う。

 

私たちは一応、

アウトレット内のレストラン・フードコートをのぞいてみる。

行列。

 

と、いうことで連絡通路から、お隣の「イオンモール神戸北」へ。

こちらも同じくらい混んでいますが、

レストラン・フードコートの規模が大きいので何かはすぐ食べられる。

 

フードコートの空席を見つけ、席の近くにあったマックのセットにする。

大人になると食べる機会が激減するので、久しぶりに食べると美味しい。

期間限定のさくらドリンクやさくらのフルーリーがありますねえ。

春だねえ。

 

無事にお昼を済ませ、アウトレットに戻る。

コーチ、プラダ、グッチ、フルラなどなど

海外ブランドのお店もたくさんあって、

人気ブランドのお店は店内でゆっくり見られないくらい混んでます。

 

ブランドものだと、

どういう商品がどれくらいお安くなっているのか?

というのが気になるところだけど、

 

ざっと見た感じで、アウトレットと他のお店を比較してみると、

 

①正規店

最新の商品が定価で。

②並行輸入のブランドグッズ店

 ちょっと前のシーズン~最新の商品が30%オフくらい。

③アウトレット

だいぶ前のシーズンの商品が30%オフくらい、華やかな色が多め。

 

こんな感じかなあと。

 

流行に関係ないデザインで、

気に入った色があったならお買い得だと思う。

(やっぱり使いやすい黒は少なめ)

どこのブランドでもお財布が飛ぶように売れていました。

 

私は家族から「綺麗な色のポーチ」を頼まれていたので、

フルラでポーチを買いました。

定価で売れていたとしても買うかな、というような

家族の好みにぱちっと合ってたものだったので、良いお買い物だった。

 

自分の買い物は洋服を見たり靴を見たり、

春秋冬と使えそうなベーシックなデザインのものを30%~70%オフで購入。

 

アウトレットは本当~に広い!

事前にHP等で何のお店が入っているかチェックして、

「絶対に見たいお店」を確認せずに、

頭からなんとなくフラフラとお店に入っていては一周できずに終わります。

 

今回はバスツアーだったので、乗車時にMAPがもらえて、

神戸に着くまでのところで、「こことこことここと・・・」

と、相談して、まず最初は目当ての店のみ周りました。

それでちょうど2時間半経過。

 

ちょっと疲れた。喉が渇いた。

目の前にあった「リンツ」!

 

チョコレートドリンクを・・ください・・・・。

f:id:koromo8oo8:20170313113031j:plain

左のピンクは期間限定の「ホワイトチョコ&さくら」。

ここでもさくら!

 

カップの側面には濃厚なホワイトチョコが塗られ、

上のさくらホイップはさくらんぼの味が濃くて酸っぱい!

甘×水分を取って元気になる。

 

ちなみに他にテイクアウトドリンクがあるのは、

スタバやゴディバなど。

 

後半は、

「時間があったら寄りたい」「ノーマークだったけどお店の前を通ったら気になった」

のお店を周り、最後はイオンに戻って帰りのバスの中で食べる軽食を購入。

5時間はあっという間でした。

 

私達は全員が「アウトレットをしっかり見たい」という意志があるからよかったけど、

あまり興味なくて、でも家族の希望で来ました的なお父様方が大変そうで。

(混雑するので、望んで来た人間でも最後は疲れるのに)

 

例えば父・母・娘で来て、

娘さんはもうママと対等に歩いて買い物ができるような年であれば、

お父さんはお隣のイオンでのんびりコーヒーでも飲みつつ文庫本でも読まれたら・・・

とか、いらぬ心配をしてしまいました。

 

最後にイオンに軽食を買いに戻ったときに、

お昼を食べたマックに気になるものを見つけてしまい。

 

「【当店限定】チョコディップコーン」

なんだなんだ。うちの近所のマックにはない気がするぞ。

 

後でグーグル先生に聞いたところ、

マクドナルドのなかでも限られた店舗で提供されているスイーツらしい。

 

プレーンのソフトクリームが

チョコレートソースでコーティングされているらしい。

これは・・・、

ソフトクリーム好きとしては素通りができない・・・・。

f:id:koromo8oo8:20170313115355j:plain

チョコレートソースがぱりっと固まっていて、

ソフトクリームとともに口の中で溶ける。

これは・・・、子供からおばあちゃんまで好きなやつだわ。

 

5時間お買い物や甘い物を満喫して、

バスの中ではうとうと。

楽しかった。

 

今度は神戸の街中もゆっくり歩けたらいいなあ。

2017年もよい旅ができますように!

 

 ↓↓その他のお買い物、トレンチコート、疲れないパンプスなどなど。

koromo8oo8.hatenadiary.com

このブログの目次 - 田舎暮らしと本と映画。


にほんブログ村