田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

「パティスリー ジー コワリ」さんのチョコレートケーキ(松江市)

松江市に2016年11月に新しくオープンした

「パティスリー ジー コワリ」さんにお邪魔しました。

パティスリー ジー コワリ

食べログパティスリー ジー コワリ

 

近くに住む人たちから、

「今度お菓子屋さんができるぽい」

「オープンした」「たくさん人が来てる」「美味しかった」

などなどの噂を聞いていて、ずっとお邪魔したかったのです。

 

お店の前の駐車場は別の会社の駐車場なので停めないで、

お店の方に聞いてみてくださいね。

 

お店の中に入ると、綺麗~~なケーキがたくさん!

美しい。目でもう楽しい。

 

その奥がチョコレートで(一粒から買えます)、

反対側が焼菓子。

イートインスペースはないようです。

 

チョコレートとケーキを買うことにします。

チョコはスタンダードなものを一粒ずつ。

 

ケーキは、フォンダンショコラや、

持ち帰り前に表面を焼いてもらえるブリュレも気になったけど、

まずはチョコレートケーキと季節の果物のケーキを。

 

帰宅してお茶の時間。

「わー!」と歓声が上がる。

そうよね、綺麗だもん。

「目で見て美味しい」ってすごく大事だな~。

 

私はチョコレートケーキをいただきました。

いわゆる「オペラケーキ」かな。

 

ちょっと固めのチョコレートにぐっとフォークを入れ、

一口いただく。

甘さ控えめで、濃厚で、いろいろな素材の味がします。

美味しい~。

 

パクパク食べずに、一口一口味わいながらいただくケーキ。

ちゃんと美味しいコーヒーとか紅茶も添えて。

大人が楽しんでいただくやつだ、これは。

 

他のケーキもちょこっと食べさせてもらったけど、

どれも甘さ控えめなのにすごく満足感がある。

 

ご褒美スイーツとして、

定期的に食べることができたらいいなあと思う。

 

チョコレートも同じく甘さ控えめで、

口の中でゆっくり溶かしながら味わう感じ。

 

いつか誕生日とかクリスマスとかに、ホールのケーキも食べてみたいなあ~。

 

お店には次から次へとお客さんが来られて、

人気のお店なのだな、と思いました。

 

ごちそうさまでした!

このブログの目次 - 田舎暮らしと本と映画。


にほんブログ村