読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

久世福商店さんの芋けんぴ(イオンモール出雲)

お買い物 日常 特別なおやつ 地元のお店

先日、ジェラートを食べて以来ファンになってしまった

「久世福商店」さんに行ってきました。

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

「すっかり寒くなってしまったし、今日はジェラートは食べられないかな。」

と、思いながらも、つやつやの綺麗なジェラートケースを眺めると

ついついひき寄せられてしまい、シングルで八女抹茶を食べてしまう。

 

「抹茶は間違いないだろう」

と思ったけど、間違いない安定の美味しさでした。

 

さて、前回は美味しそうだと思いつつも何も買わなかったので、

家へのお土産に何か買ってみようと、店内をぐるぐる。

 

ぱちっと目について、ビビッと来たこちら。

「芋けんぴ」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【久世福商店】芋けんぴ【のり塩】140g
価格:594円(税込、送料別) (2016/12/16時点)


 

 

芋けんぴなのに、黒い箱に入っておすまししている。

私が今まで出会った芋けんぴさんはもう少し庶民的なパッケージだった。

 

味はこの「のり塩」の他にプレーンとか黒胡麻とかあったのだけど、

私は芋けんぴは「甘い系」しか食べたことなかったので、

「のり塩」に挑戦してみました。

 

帰宅して早速お茶の時間。

・・・・・・。

 

うーん、

これは、

「食べる量をあらかじめ決めておかないと、きりがなく食べてしまうやつ」

だわ!

 

お芋の甘味はもちろんあるのだけど、

想像以上に塩味もしっかりしていて、後を引く美味しさ。

 

揚げたお菓子で美味しいのって油がしつこくないのだよね・・・。

 

パッケージも可愛いので、これ手土産とかにもいいなあ~って思いました。

お気に入りのお菓子がまた増えて嬉しい。

 

ごちそうさまでした!

このブログの目次 - 田舎暮らしと本と映画。


にほんブログ村