田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

焼菓子 「木の皿」

素敵な焼菓子屋さんと出会いました。

奈良県の「木の皿」さん。

d.hatena.ne.jp

 

松江市に「アルトス」という素敵な本屋さんがあります。

www1.megaegg.ne.jp

「世界の夢の本屋さん2」でも紹介された本屋さんで、

いつも素敵なイベントを開催してくださいます。

 

今回の「Ponte de pie!の靴下がやってくる」のイベントで、

奈良つながりということでこちらのお店「木の皿」の焼菓子が販売されていました。

 

何でも週に一度しか開店されないお店のだとか・・・。

気になるーー!!

ということで、イベント初日に早速お店へ。

 

みっしりと詰まったサブレとクッキー、美味しそう♡

サブレはスコーンのようなどっしりサイズで、

クッキーは和三盆を使った丸いころんとしたもの。

 

写真を撮っていなかったので、写真が見たい方は最初に紹介している、

「木の皿」さんのHPでご確認ください。

 

この焼菓子がすっごく美味しくてね~。

最初の一口は固めなんだけど、ざくっと噛むとさーっと口の中で溶けちゃうの。

甘さが嫌な甘さじゃないの。

油分もしつこくないの。

 

材料もきちんと選んでおられて、

丁寧に作っておられるのだろうな~、というお味。

 

正直、焼菓子ってそうそうどこのお店も変わらないって思ってて、

なんなら上手な素人さんでもいいの作られるよね~、くらいの認識だったけど。

 

こちらの焼菓子は、いつかまた食べたくなって、お取り寄せをしてしまいそう。

素敵なお店に出会ってしまいました。

いつかお店に行けたらいいな~~。

 このブログの目次 - 田舎暮らしと本と映画。