読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

京都パワスポ&ぐるめぐり(その2)~置屋泊まりと和牛懐石であの方に遭遇

京都旅レポの続き。

記事内に登場するお店等は2010年当時の情報です。

その1↓↓

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

歩き疲れた身体を癒すため「茶寮 宝泉」へ。

f:id:koromo8oo8:20160314125803j:plain

tabelog.com

素敵なお庭を眺めながらお茶をいただく。

和菓子が苦手な人でも楽しめそうな、上品な餡の和菓子にお煎茶。 

 

宿は「田舎亭」

京都・祇園石塀小路 田舎亭 -INAKATEI-

f:id:koromo8oo8:20160314155312j:plain

元は置屋(芸妓・舞妓が共同で住む家)で、現在は旅館。

バス・トイレ別なのだけど、それが許せてしまう風情と品。

 

完璧に躾けられた、

16歳くらいの娘さんの接客と可愛らしさにビックリ&感心。

お茶菓子の麩饅頭もやたら美味しい。

 

燈籠に照らされた祇園の路を歩き、「にくの三芳」へ。 

tabelog.com

 

和牛懐石のお店で私にとっては奮発の夕食(笑)

カウンター席とテーブル数席のこじんまりした上品なお店。 

 

お肉はもちろん、一緒に出てくるお野菜も、

梅酒も、濃厚ですごく美味しい。

 

店主さん(料理人さん)は若いイケメン、上品でソツない接客。

女性の店員さんも美人さん~♡

 

隣の席の業界人風なご夫婦は常連さんのようで、

ワインを楽しみながら店主さんと談笑。

(後日、某イベントブログによりこのご夫婦も有名人だったと発覚)

 

おお!なんだか別世界に来てしまったかしら・・・とドキドキしていたら、

聞き覚えのある声が後ろのテーブルから。

 

そろり、と振り向いてみると、そこには某マルチタレントの男性が!

小説、絵、演技、となんでもされるけど、私は俳優さんモードの時が特に好きな方。

 

「いや、そっくりな別人かも・・」と思っていたら、

「知人が奥さんの留守中に親しい女性を家に招いてしまった。

後日奥さんに『この茶色い巻き髪誰よ!?』と髪の毛を発見され、

とっさに『あ、いや、お前の留守中にア※フィーの高※※さん来たからさ。』

と言い訳した。」

というテレビでも聞いたことのある話をされていたため、ご本人と確信(笑)

 

今回は頑張ってお邪魔したけど、

いつかさらりとこういうお店にお邪魔できる私になりたい!

 

新鮮な経験とともに京の夜は更ける。(続く)

このブログの目次 - 田舎暮らしと本と映画。