読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

You are my ソウル!ソウル!(その3)~お粥朝食からイサンドンスターバックス&ミョンドン繁華街散策

お買い物 美味しいもの

こちらは2010年の夏、友達と韓国に遊びに行った時の記録です。

私にとっての初韓国旅行だったので、全5編の長い長い旅レポです・・・。

記事内に登場するお店、商品は2010年当時のもの・価格です。

****************************************************************************************

友人と韓国グルメ&ビューティースポットを楽しむ2泊3日記、その3。

(その1)はこちら↓↓

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

(2日目)

地下鉄に乗って、早朝から繁華街ミョンドンに移動。

韓国は24時間営業や、早朝から開いてるごはん屋さんがたくさん。

 

朝食はお粥屋さんでかぼちゃのお粥♡

f:id:koromo8oo8:20160206144458j:plain

 

トロットロに煮込まれた甘くてダシの効いたお粥に癒される。

 

ここは日本人向けの店で、

店員さんも日本語ぺらぺら、メニューも完全日本語。

おいしいのだけど、一般食堂よりもだいぶ割高・・・。

 

ミョンドンのショッピング系のお店は、

10時くらいから開くので、イサンドンへ移動。

 

途中、おばちゃまがひとりでやっている、小さな屋台でホットクを買う。

f:id:koromo8oo8:20160206144739j:plain

 

ホットクとは、シナモンとナッツが混ざった蜜入りのおやき。

注文を受けてから、手早く鮮やかな手つきで焼いてくれる。 

 

「これからどこにいくんだい?」

と、韓国語で話しかけられたので(たぶん)

「いさんどん、えへへ・・♡

(違ってたらいきなり笑顔で地名言われてびっくりだよね)」

と、返してみる。

 

熱々で、しみるおいしさ。

屋台で一緒に買ったバナナ牛乳で流しこみ、糖分を補給したところで再度歩き出す。

 

イサンドンに無事到着し、

現地語表記のスターバックスを愛でてみたり、

f:id:koromo8oo8:20160206145416j:plain

 

可愛いものがたくさんあるけど、

完全観光地価格の吹き抜けのショッピングモールをひやかしてみたり。

f:id:koromo8oo8:20160206145635j:plain

 

韓国発で、世界のあちこちにあるアイスクリームチェーン店

「レッドマンゴー」のヨーグルトピンス(パフェ)1皿を一緒につついて休憩。

f:id:koromo8oo8:20160206145744j:plain

 

さっぱり味のヨーグルトソフトに、

タピオカやらドライフルーツやらフルーツソースやらがかかってる(*´艸`)

 

このトッピングは自分で自由に選べるの。5種まで可。

美味しい!安い!(1皿が2人分で400円くらい)



再びミョンドンに戻ってコスメショップ&メガネ店散策。

 

韓国のメガネは上質で安いらしい。

初日にキムさんに聞いたら「カナ眼鏡」をおすすめされたので、

友人はそこでメガネを購入。

即日で完成するので、ショッピングの合間にぷらっと作れる。

(2016年注:2010年当時、まだ日本ではこういう形態のメガネ店はあまりなかったように記憶しています。)

 

コスメショップ「スキンフード」

果物・野菜・ハチミツなど、原料はすべて食材。

肌への安全性が高く、敏感肌でも安心。

 

自分用&お土産用にがっつり購入(*´艸`)

トマトの日焼け止めや、黒砂糖のクレンジングクリームなどなど、

1アイテム平均400~700円くらい。

 

使用感が本当にいい。

刺激が全然なくて、

柔らかく肌になじむのにウォータープルーフのマスカラもするっと落ちる。

 

ミョンドンの他のコスメショップの店員さんが、

やたら売りこみが激しくて閉口していた中、

上手にほったらかしてくれるのもポイント高い。

 

ここでもイニスと同じく

「オマケ~♡オマケ~♡」と試供品をどっちゃり入れてくださいました。

(続く)

このブログの目次 - 田舎暮らしと本と映画。