読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

You are my ソウル!ソウル!(その2)~町の食堂からハンジュンマクまで。

こちらは2010年の夏、友達と韓国に遊びに行った時の記録です。

私にとっての初韓国旅行だったので、全5編の長い長い旅レポです・・・。

記事内に登場するお店、商品は2010年当時のもの・価格です。

****************************************************************************************

友人と韓国グルメ&ビューティースポットを楽しむ2泊3日記、その2。

(その1)はこちら↓↓

koromo8oo8.hatenadiary.com

 

(1日目 続き)

ホテルに荷物を置いて、早めの夕ごはんを食べにホテルの外へ。

 

同行の友人は英語が話せるのだけど、

私は英語も韓国語も話せないので、基本中の基本の言葉だけ覚えて行った。

 

お店に入ってすぐ店員さんに「アニョハセヨー♡(こんにちは~)」

注文はメニューの写真を指差して「イゴジュセヨ(これください)」

料理が来たら「カムサハムニダ♡(ありがとう)」

食べてるときに店員さんと目が合ったら「マシッソヨ♡(美味しい~)」

帰るときも「カムサハムニダ♡」

 

3日間、どこでもほぼこれで過ごした。

 

ホテル近くの庶民的な食堂にぷらっと入ってみる。

 

注文しなくても勝手に出てくるキムチたち。(これはどこのお店でも)

イカキムチが感動的においしい。

たぶん今までの人生の中で一番おいしいキムチ。

白ごはんもやたらおいしい。

 

チゲスープの中にグズグズの豆腐と野菜が入ってるスンドゥブ。

f:id:koromo8oo8:20160205201900j:plain

辛いんだけど甘みもあってズルズル延々と啜ってしまうおいしさ。

 

韓国ののり巻きは具だくさんで、

韓国のりで巻いてあってごまが散らしてある(*´艸`)

f:id:koromo8oo8:20160205202007j:plain

 

韓国風餃子、もちもちの皮、たっぶりの肉でキムチ入り。

f:id:koromo8oo8:20160205202120j:plain

 

スンドゥブを注文する私たちに、カタコトの日本語で

「カラーーイ!!(けどいいのか?って言いたいらしい)」

とぶっきらぼうに言う、お店のお姉さん。

 

食べてる途中に目が合ったので、

「マシッソヨ♡」と言ってみたら、どや顔で

「フッ・・・。カムサハニダ。」

と、ニヒルに微笑む食堂の女主人。

 

お腹パンパンになるまで食べたのに、代金が2人で900円くらい(笑)

町の食堂、素敵・・・♡

 

ホテルに帰ると、予約していた「漢南汗蒸幕」のお迎えの車がやってくる。

 

韓国は、エステ&マッサージ付き健康ランドみたいなのがやたらあって、

ソウル市内なら大抵ホテルまで送り迎えをしてくれます。(送迎は無料)

 

お風呂&サウナ&アカスリ&マッサージ&エステ&シャンプー

がコースになってて、5000~7000円くらい。

予約は日本からネットでできるの。もちろん日本語で。

 

(塩サウナ)

敷き詰められた岩塩の上でごろんと仰向け。低温でじわじわ汗をかく。

 

(ドーム型サウナ)

松の木を炊いて熱してあるレンガ状のサウナ。

高温なので麻袋を身体を覆いながら入る。

松の香りに包まれ、身体中の毛穴から汗が噴き出す。

めっちゃ暑い!!

 

(よもぎ蒸し)

よもぎを中心をした薬草を煮た鍋を穴の開いたイスの下に置き、

その上にハダカで座り、蒸気が逃げないようガウンを被る。

婦人器官を中心に体調を整えるのによいそうで、

身体が芯からポカポカになって汗ダラダラ。

 

(アカスリ)

シャワーで汗を流したら、台の上に横になり、

気のいいおばあちゃんにガンガン身体をこすられる。 

 

「痛い」の手前の絶妙な力加減で、

上やら下やら横やら向かされ、こすられ、気持ちいい~!!

終了後の台は、我ながら引くくらい汚れていて、本気で凹んだ↓↓

でも、お肌がびっくりなくらいツルツル!!

 

(シャンプー&パック)

引き続きアカスリ台に寝ころび、

顔にパックをしながら頭皮マッサージ付きのシャンプーをしてもらう。

 

ガッシガッシに洗われてめちゃ気持ちいい・・・。 

「キレイニナッタヨ♡」

と、おばあちゃんに満面の笑みでほっぺたを両手で挟まれ完了(*´艸`) 

 

(カッピング)

ハダカの背中に真空状態のカップを乗せて、悪い血を吸い上げる。 

↓↓イメージ画像

f:id:koromo8oo8:20160205203643j:plain

 

最初は引っ張られるような違和感があるんだけど、

すぐに落ち着いて、後はツボを押されるような心地よさ。

 

しばし、放置された後、カップを外すと悪い血が上がってきて、

背中は赤紫の水玉模様・・・・。

ひえー!気持ち悪い!

 

でも凝りが一気に取れて身体が軽い!!

 

いたれりつくせりが終了して、ホテルに送ってもらい就寝。

素敵な一日目が終わる。

(続く)

このブログの目次 - 田舎暮らしと本と映画。