田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

神在月の出雲大社に参拝したいみなさまに捧げるレポート。

神在月。

それは全国から神様が出雲大社に集合される時期。

神様は海を渡り、出雲大社のすぐそばの「稲佐の浜」から島根入りされます。

 

毎年お参りをしているのだけど、

「どれくらい混むんだったっけ・・」

と、毎年記憶をたどるので、

2012年~2014年の記録をここに綴ることにしました。

 

「神在月」というか、神様が実際に出雲入りされる時期ですが、毎年違います。

今年(2015年)だと、

11月21日の19時から、神迎祭が始まって、

11月28日の16時から、神等去出祭のようです。

(出雲大社のHPより)

平成27年祭日表

 

以下、3年分の記録を書いてみます。

 

2012年 

(移動は一畑電車)

〇12時に神門通り(出雲大社参道の商店街)着、出雲蕎麦を食べるのに並ぶ。

 平和そば本店 - 出雲市/そば [食べログ]

f:id:koromo8oo8:20150918192548j:plain

この年、某国民的アイドルグループの相〇くんがロケで島根に来られまして、

こちらのお店でお蕎麦を食べられたとかで、行きたかったのです(^_^;

 

f:id:koromo8oo8:20150918192827j:plain

そばがきも美味しい♪

 

〇食後から参拝、境内大混雑。

神様を海から大社まで誘導する蛇の神様は、期間限定の公開。

参拝したかったのだけど、そちらは更に大行列で断念。

 

  2013年

(移動は一畑電車、この年から運行がはじまった「ご縁電車しまねっこ号」)

f:id:koromo8oo8:20150918193451j:plain

 

〇10時30分出雲大社着、まずまず混雑。

f:id:koromo8oo8:20150918193553j:plain

 

並んだものの龍蛇様に参拝できた。

お神酒もいただき、神在祭限定のお守りを買う。 

f:id:koromo8oo8:20150918194025j:plain

 

〇本殿参拝。普段は入ることのできない中にも入れました。

本殿脇の十九社は神様の宿泊所。こちらにもご挨拶。

 

〇神社からすぐのお蕎麦屋さんはどこも混雑していたので、

少し離れたこちらへ。

本家大梶 (手打ちそば) - 出雲大社前/そば [食べログ]

f:id:koromo8oo8:20150918194632j:plain

 

〇昼食後は、出雲大社に再び戻り同じ敷地にある「北島宮」へ。

地元民は「北島さん」のことも大好きです。

f:id:koromo8oo8:20150918194931j:plain

 

 2014年

〇「早朝参拝をしてみたい」と思い朝7時から参拝。駐車場空きあり。

ゆっくりとお参りすることができた~。

 

f:id:koromo8oo8:20150918193153j:plain

〇↑↑この会議はどこでしているのかというと、ここです↓↓(上宮)

出雲大社から稲佐の浜に向かう途中にひっそりとある摂社。

f:id:koromo8oo8:20150918195451j:plain

 

〇上宮から歩いてそのまま稲佐の浜にもお参りして、

f:id:koromo8oo8:20150918193110j:plain

帰ってきたら、龍蛇様の公開が始まっていたので

(記憶が正しければ8時30分から)お参りしてから帰る。

 

過去3年間の記録を読むと、ゆっくりお参りをされたい方は、

午前中(11時くらいまで)に参拝に行ったほうが良いと思います。

 

駐車場は、大変混雑するので基本的には、

公共交通機関やシャトルバスを使われることをおすすめします。

 

みなさまがよいお参りができますように!

 

2015年の参拝日記UPしました。

神在祭、出雲大社参拝記2015 - 田舎暮らしと本と映画。