読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

京都ひとり→ふたり旅(ひとり旅編その3)

京都ひとり→ふたり旅(ひとり旅編その1) - 映画と本の記録日記。

京都ひとり→ふたり旅(ひとり旅編その2) - 映画と本の記録日記。

お引越し記事の続き。

*********************************************************************

京都2日目、早起きして八坂神社へ。

とても優しい気が漂う神社です。

f:id:koromo8oo8:20150807203321j:plain

朝のお参りはとっても気持ちがいいなあ。

三十三間堂も行っちゃう。


ここには1000体の仏像があり、

会いたい人に似た仏様が必ずいると言われています。(資料用の写真より)

f:id:koromo8oo8:20150807203513j:plain

私が学生の頃に亡くなった爺ちゃんと婆ちゃんに会いたくて、

頑張って探してみたけどなかなか難しい・・・。

 

そこへ入ってきた修学旅行の団体ご一行さま。
中学生の彼らが仏像に興味があるはずもなく、ワーワーギャーギャー大騒ぎ。

 

引率の先生らしいお嬢さんは、しれ~っと知らないふりをしているので、

「『静かにしなさい』って言いなさいな。」

の気持ちを込め、彼女に向かって微笑みを浮かべてメンチ切ってみる。

 

でもそんな中、列から離れて身を乗り出して懸命に、

仏像の顔をひとつひとつ確認している子たちが何人かいて、姉さんは胸が痛くなりました。


まだ14歳くらいだろうに、もう会いたい人がお空にいるのかなあ・・。

 

京都駅に戻り、午前中の新幹線で到着したお友達と合流。

ここからは「ふたり旅」の始まりです。

 

(つづく)