読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

京都ひとり→ふたり旅(ひとり旅編その1)

こちらはお引越し記事です。投稿日は2014年3月16日。

*******************************************************************

雪の舞う京都へ、2泊3日で行ってきました。

今回、1日めと2日めは別の友達とそれぞれ過ごす予定だったのだけど、

一人は仕事の都合で会えないことに。


そうか、ならば1泊2日に変更しようか。
でも、もう休みは取った。

年度末に2連休で休めることはなかなかない。
それに「泊付きのひとり旅」というのをまだしたことない。

 

うずうず・・・。

行っちゃえ!!

 

ということで初日はひとり京都へ。
京都はけっこうな雪。


「あらら・・」

と思いつつまずはホテルに荷物を預けに行ったら、傘を貸してくださった。

市バスの一日券を¥500で購入。(3回以上乗るならお得)
ありがたく傘をさして、知恩院へ。

f:id:koromo8oo8:20150804191946j:plain

f:id:koromo8oo8:20150804192021j:plain

知恩院は冬の特別公開で、山門の屋根の内側の仏様や天井図を見ることができました。

こんな感じ(撮影不可なので資料写真)↓↓

f:id:koromo8oo8:20150804192115j:plain

 お参りの後は、売店で知恩院のお線香「知恩香」を購入し、祇園の街へ。

 

(つづく)