読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らしと本と映画。

邦画と本のレビュー。旅と神社と美しいものが好き。

東野圭吾 「危険なビーナス」(備忘録・ネタバレなし)

備忘録です。 東野圭吾「危険なビーナス」 (ネタバレなし) 危険なビーナス [ 東野 圭吾 ] 東野圭吾さんの作品は 「いつか実写化されるのだろうなあ」と思いながら読むため、 読み始めの段階で勝手に配役を決め、 その俳優さんの映像で読み進めてしまいます…

東野圭吾 「ラプラスの魔女」

ブックレビュー 東野圭吾「ラプラスの魔女」 ラプラスの魔女 [ 東野圭吾 ]価格:1814円(税込、送料無料) (2016/8/19時点) ここ数年の東野さんの作品は、 映像化を前提に書いておられるのだろうなあ、と思っています。 この作品については、2時間半の映画に…

東野圭吾「マスカレード・イブ」

「マスカレード・ホテル」で一緒に謎を解いたふたりがまだ出会う前の物語。 短編がいくつか入っていて、ふたりが交互に主人公となり、 最後の作品では出会ってはいないものの、同じ事件を追っている。 それぞれ「新人クラーク」「新人刑事」のため、言動が若…