田舎暮らしと本と映画。

邦画と本と美味しいもののこと。旅と神社と美しいものが好き。

ブックレビュー

三浦しをん 「ののはな通信」

三浦しをんさんの新刊「ののはな通信」を読みました。 ののはな通信 [ 三浦 しをん ] (あらすじ) 昭和59年。 お嬢様女子高・聖フランチェスカ高校に通う、ののとはな。 ののは成績優秀、自称「聖フランチェスカで一番貧乏な家庭」 はなは自称「あんまり頭…

柚木麻子 「BUTTER」

裕子さんを読んでは、麻子さんを読むこの頃。 柚木麻子「BUTTER」 BUTTER [ 柚木 麻子 ] 2007年~2009年に発生した、首都圏連続不審死事件をモデルにした作品。 首都圏連続不審死事件 - Wikipedia 「ナイルパーチの女子会」でも、 koromo8oo8.hatenadiary.co…

柚月裕子 「合理的にあり得ない 上水流涼子の解明」

ブックレビュー 柚月裕子「合理的にあり得ない 上水流涼子の解明」 合理的にあり得ない 上水流涼子の解明 [ 柚月 裕子 ]価格:1620円(税込、送料無料) (2018/7/23時点) 表紙からして、北川景子さんとか栗山千秋さんを当てて読みたくなる。 上水流涼子は元弁…

こうの史代 「この世界の片隅に」(上・中・下)

戦争を描いた作品が苦手なのです。 子供の頃は怖くて大泣きして、悪夢にうなされていたし、 大人になった今は泣かないけど、変わらず怖くて動悸がして、 やはり見続けることができない。 なので話題作で、見た人みんなが「よかった」と言っていても 映画館に…

辻村深月「かがみの孤城」2018年本屋大賞第1位

ブックレビュー 2018年本屋大賞第1位 辻村深月「かがみの孤城」 かがみの孤城 (一般書) [ 辻村 深月 ] posted with カエレバ (あらすじ) 雪科第五中学校1年生の安西こころは、学校に通えていなかった。 ささいなことがきっかけで、 クラスの中心的存在…

柚月裕子 「検事の本懐」

柚月裕子さんの作品を読む日々は続いています。 今回は「検事の本懐」 検事の本懐 (角川文庫) [ 柚月裕子 ]価格:756円(税込、送料無料) (2018/7/13時点) こちらの作品は、 「最後の証人」の弁護士・佐方貞人の検事時代のお話だそうで、 最後の証人 (角…

柚月裕子「慈雨」~「本の雑誌が選ぶ2016年度ベスト10」第1位

ブックレビュー 柚月裕子「慈雨」 「本の雑誌が選ぶ2016年度ベスト10」第1位 慈雨 [ 柚月 裕子 ]価格:1728円(税込、送料無料) (2018/6/28時点) 前回読んだ「盤上の向日葵」がおもしろくて、 別の柚月さんの本が読みたくなりました。 koromo8oo8.hatenadiar…

原田マハ「楽園のカンヴァス」第25回山本周五郎賞受賞作

ブックレビュー 第25回(2012年)山本周五郎賞受賞作 原田マハ「楽園のカンヴァス」 楽園のカンヴァス (新潮文庫) [ 原田マハ ]価格:723円(税込、送料無料) (2018/6/25時点) 原田さんの「たゆたえども沈まず」を読んでおもしろかったので、 続いてこちら…

柚木麻子 「さらさら流る」

ブックレビュー 柚木麻子「さらさら流る」 さらさら流る [ 柚木麻子 ]価格:1512円(税込、送料無料) (2018/6/17時点) (あらすじ) 大手コーヒーチェーンに勤務する28歳の菫は、 新商品の広告に起用予定の人気モデルについて検索していたところ、 盗撮写真…

原田マハ 「たゆたえども沈まず」

ブックレビュー 原田マハ「たゆたえども沈まず」 2017年11月放送の「アメトーーク!『本屋で読書芸人』」 で紹介されています。 koromo8oo8.hatenadiary.com 不遇の画家・ゴッホの「史実を元にしたフィクション」。 美術ものはとんと疎くて、ゴッホをテーマ…

アンソロジー「宮辻薬東宮」宮部みゆき 辻村深月 薬丸岳 東山彰良 宮内悠介

ブックレビュー「宮辻薬東宮」 宮部みゆきさんの新刊にアンテナを張っているところに入って来たこのタイトル。 はて・・? どちらの宮様のお話なのか、時代物かなあ・・? と、思っていたら、 宮部さんをトップバッターとする5人の作家さんの短編集でした。…

塩田武士 「盤上のアルファ」~2010年第五回小説現代長編新人賞

先日、柚月裕子さんの「盤上の向日葵」を読み終わり、 koromo8oo8.hatenadiary.com 次は何を読もうか・・・、と迷っているときに出会って、 「盤上の~」つながりで読みたくなったこちらの一冊。 塩田武士「盤上のアルファ」 盤上のアルファ (講談社文庫) po…

柚月裕子「盤上の向日葵」~2018年本屋大賞第2位

ブックレビュー 柚月裕子「盤上の向日葵」 初めて柚月裕子さんを読む。 盤上の向日葵 posted with ヨメレバ 柚月裕子 中央公論新社 2017年08月17日 Amazon 楽天ブックス 旬の「若手天才棋士」を描くミステリー。 ネタバレあります。 (あらすじ) ①埼玉県の…

西村京太郎 「十津川警部 出雲伝説と木次線」

ブックレビュー 「十津川警部 出雲伝説と木次線」 十津川警部出雲伝説と木次線 posted with ヨメレバ 西村京太郎 実業之日本社 2018年01月04日 Amazon 楽天ブックス 島根県が舞台となった「十津川警部シリーズ」が、 2018年1月に発売されました。 地元紙や地…

誉田哲也 「ノーマンズランド」

ブックレビュー 誉田哲也「ノーマンズランド」 ノーマンズランド posted with ヨメレバ 誉田哲也 光文社 2017-11-16 Amazon 楽天ブックス 連続ドラマ・映画化などで人気の姫川玲子シリーズの最新作です。 ストロベリーナイト DVDスタンダード・エディション …

伊坂幸太郎 「AX」(アックス)

ブックレビュー 伊坂幸太郎「AX」(アックス) AX アックス posted with ヨメレバ 伊坂 幸太郎 KADOKAWA 2017-07-28 Amazon 楽天ブックス 先日初めて「ホワイトラビット」を読んでおもしろくて、 koromo8oo8.hatenadiary.com 他の作品も読んでみたいな、と…

2018年6月映画公開・宮下奈都「羊と鋼の森」

先日、恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」を読んだら、 koromo8oo8.hatenadiary.com 続けてピアノものの小説が読みたくなったのです。 宮下奈都「羊と鋼の森」 2016年本屋大賞受賞作品 羊と鋼の森 (文春文庫) posted with ヨメレバ 宮下 奈都 文藝春秋 2018-02-09 A…

2018年ドラマ化・田亀源五郎「弟の夫」

ブックレビュー 田亀源五郎「弟の夫」 漫画のレビューを書くの、そういえば初めて。 弟の夫(1) (アクションコミックス(月刊アクション)) posted with ヨメレバ 田亀 源五郎 双葉社 2015-05-25 Amazon 楽天ブックス 2018年3月放送開始、 NHK BSプレミアムで…

恩田陸 「蜜蜂と遠雷」

ブックレビュー 恩田陸「蜜蜂と遠雷」 2017年11月放送の「アメトーーク!『本屋で読書芸人』」 で紹介されて読みたかった本の中の一冊。 蜜蜂と遠雷 posted with ヨメレバ 恩田 陸 幻冬舎 2016-09-23 Amazon 楽天ブックス koromo8oo8.hatenadiary.com やー、…

2019年実写化「マスカレード」シリーズ第3作・東野圭吾「マスカレード・ナイト」

ブックレビュー 東野圭吾「マスカレード・ナイト」 マスカレード・ナイト posted with ヨメレバ 東野 圭吾 集英社 2017-09-15 Amazon 楽天ブックス 都内の高級ホテル「コルテシア東京」を舞台に事件が起こる こちらのシリーズ。 謎を解くのはホテルマンとし…

今村昌弘「屍人荘の殺人」~第27回鮎川哲也賞受賞作・「このミステリーがすごい!」2018年版1位

ブックレビュー 今村昌弘「屍人荘の殺人」 少し前に突然ベタな「ザ・ミステリー」が読みたくなり、 「十角館の殺人」を読んだら楽しくて、 koromo8oo8.hatenadiary.com 次は何を読もうかな・・・、と調べていて、 こちらの作品を読むことにしました。 屍人荘…

江島周 「災神」~それは海からやってきたー。出雲、消滅。

ブックレビュー 江島周「災神」 「それは海からやってきたー。出雲、消滅。」 天災か? 北朝鮮のミサイルか? それとも第三次世界大戦の始まりかー。 災神 posted with ヨメレバ 江島 周 KADOKAWA 2017-06-01 Amazon 楽天ブックス 帯に書かれた衝撃的なコピ…

塩田武士 「罪の声」

ブックレビュー 塩田武士「罪の声」 2017年11月放送の「アメトーーク!『本屋で読書芸人』」 で紹介されています。 罪の声 posted with ヨメレバ 塩田 武士 講談社 2016-08-03 Amazon 楽天ブックス koromo8oo8.hatenadiary.com 1984年に起きた「グリコ・森永…

小野不由美 「残穢(ざんえ)」

ブックレビュー 小野不由美「残穢(ざんえ)」 2016年に竹内結子さん主演で映画化されています。 「残穢(ざんえ)ー住んではいけない部屋」 残穢 (新潮文庫) posted with ヨメレバ 小野 不由美 新潮社 2015-07-29 Amazon 楽天ブックス 残穢[ざんえ]―住んで…

湊かなえ 「ポイズンドーター・ホーリーマザー」

ブックレビュー 湊かなえ「ポイズンドーター・ホーリーマザー」 話題のワード「毒親」 をテーマにした作品が中心の6つの短編集。 毒親とは? 子の人生を支配する親。 日本では主に母→娘の関係を指すことが多い。 ポイズンドーター・ホーリーマザー posted w…

湊かなえ 「物語のおわり」

ブックレビュー 湊かなえ「物語のおわり」 物語のおわり (朝日文庫) posted with ヨメレバ 湊 かなえ 朝日新聞出版 2018-01-04 Amazon 楽天ブックス 北海道を舞台にした8つの短編集。 主人公はいずれも旅人。 リレーのように、次の短編に前作の主人公が登場…

羽田圭介 「成功者K」

ブックレビュー 羽田圭介「成功者K」 (あらすじ) 売れない作家だったKは、 芥川賞受賞をきっかけに「成功者K」となった。 TV、雑誌、様々なメディアに連日顔を出し、 雪だるまのように金も仕事も増えていった。 女にもモテた。 元々つきあっている彼女もい…

伊坂幸太郎 「ホワイトラビット」

ブックレビュー 伊坂幸太郎「ホワイトラビット」 2017年11月放送のアメトーク!「本屋で読書芸人」 で紹介されました。 ホワイトラビット posted with ヨメレバ 伊坂 幸太郎 新潮社 2017-09-22 Amazon 楽天ブックス koromo8oo8.hatenadiary.com (あらすじ)…

アメトーーク!「本屋で読書芸人」紹介された本(2017年11月放送)

2017年11月放送 アメトーーク!「本屋で読書芸人」紹介された本の一部。 自分用のメモなので紹介された中の一部です。 1.今年読んだ好きな本 ☆東野幸治 蜜蜂と遠雷 posted with ヨメレバ 恩田 陸 幻冬舎 2016-09-23 Amazon 楽天ブックス R帝国 posted with…

綾辻行人 「十角館の殺人」

久しぶりに推理小説が読みたいと思ったのです。 普段読んでいる、 連続ドラマとか映画とかで実写化される感じのじゃなくて、 金田一(孫の方)的なベタな感じのもの。 ネットで検索してみると、多くの方がこの作品をおすすめされています。 十角館の殺人 <新…